「立場上、笑ってはいけないんだけれど…ごめんなさい、我慢出来なくて」



topAdvantage




投稿者


今日の午前中、
コインランドリーで見たことない爺さんにパンツを盗まれました。
しかも、目の前で変装もせず。

乾燥終わって洗濯物を畳んでいたら、
薄いピンク色にドット柄のレース付きパンツを強奪されました。
咄嗟に「泥棒!」と叫んだのですが、
その場にいたのは全員高齢者。かく言う私も妊婦。

泥棒爺さんは、なかなか早い走りで車に乗り逃走。
その場にいた人に、k察呼びますと断りと謝罪を入れて電話。
20分くらいで来てくれて、事情を説明。
そのまま、警察署まで一緒に行きました。

それで、盗まれたパンツなのですが、私の物では無く、祖母のパンツ。
警察署で対応してくれた婦人警官さんは、
私(20代女性)のパンツが盗まれたと思い、
慎重に対応してくれてたのですが、
祖母のパンツだと言うと吹き出して大笑いされました。
「立場上、笑ってはいけないんだけれど…ごめんなさい、我慢出来なくて」
と笑いながら謝罪されました。

今、k察から事情聴取を終えて帰宅したところなのですが、
泥棒爺さんも、まさか婆さんのパンツだと思わないでしょうね。

正直、盗んで帰って高揚感に浸ってる爺さんをゲスパーしてざまぁwな気分です。

が、祖母にパンツ盗まれたと報告すると、
予想以上にショックを受けたようで、女性として恥じらっていました。





反応

  • 婆ちゃんセクシーだぜぇ……


  • いくつになっても恥じらいはあるもんだよね
    犯人捕まりますように


  • ばーちゃん可哀想
    そんなの恥ずかしいし不快なのは当然だよ…


  • 爺さんがパンツ強奪かぁ…
    哀れというか、みっともないというか。
    しかし、身重のあなたが突き飛ばされたりしなくてよかった。
    お体いたわってね。


  •  http://kohada.open2ch.net/test/read.cgi/kankon/1404526776/  


    コメントを投稿する

    「聞いて欲しい話」の新着記事

    10コメント

    この日のこの瞬間までいじめ倒されてきた私は最後まで許しませんでした

    1コメント

    友人「うちの旦那ちょっと困った人なんだよね♪」→

    1コメント

    交際1ヶ月目の記念日に彼がベトナム出身だということが判明

    0コメント

    意味不明な妄想から攻撃されてかなり怖い思いをした

    0コメント

    赤ちゃんが産まれてから、旦那がかまってちゃんに。

    聞いて欲しい話」カテゴリの人気記事