私はあんな女なんかと同じ屋根の下で暮らしたら、ころしかねない。それくらい憎いの。



2e7ab4d5e91179ccd5d7c5d605b23010




投稿者


私が小学1年生の頃、母が出ていった。
私は母が制服着た男の子と(たぶん高校生)と
浮気しているのを知っていたので、母に不信感を常に持っていた。

父は「どうして学生なんかと・・・」と涙していた。
私を抱きしめ、「母ちゃんがいなくても、
お前は立派な人間に育てるからな。楽しい所も連れていってやるからな。」
と言ってくれた。

私は21歳のときに結婚し、その二年後に父が死去。
32歳のときにマイホームを建てた。このときまだ子供はいない。

そんなときに母が私に接触してきた。
どこからどのように情報を仕入れたかわからないが、マイホームに凸。
旦那は困惑、私は激怒。
だって、浮気相手の高校生の両親に無理矢理別れさせられ、
勤め先の上司の息子に手を出し解雇、その後介護職に就いたが、
鬱病を発症して仕事をしていないから養えだと。
その日はとりあえずお引き取り頂いた。

旦那には母の事は話してある。
私が母に対して良い感情を持っていないことを知っている。
なのに旦那が変な方向にはっちゃけた。

私母が可哀想!一部屋開けて同居してあげようよ!と張り切り始めた。
私は強く拒否。
すると旦那は、なんで!?私ちゃんの母親でしょ!?とオロオロ。
幼少期に未成年と関係を持って
私と父を捨てたので恨みの感情しかない事を伝えてもわかってもらえない。
私はとうとう
「私はあんな女なんかと同じ屋根の下で暮らしたら、
ころしかねない。それくらい憎いの。」と声を張り上げた。

そしたら旦那、警察に通報しやがった。
「妻が母親をサツガイしようとしている」と。

警察が私を訪ねてきたときは本当に修羅場だったわ。
警察は事情を聞き、
呆れた顔で「本当に母親をころさないようにね」と言って帰っていった。

私はこの一連の旦那の言動に冷め、緑の紙を召喚。
旦那は案外あっさりと離婚に応じた。

後日談。
旦那が妊娠した!養育費を寄こせと電話をしてきた。
なんで男のおまえが妊娠するんだよと突っ込んだら黙った。
新しい彼女が妊娠したとかではなく、
自分が妊娠したと必死に訴えてきたのが怖かった。





反応

  • 妊娠www
    怖すぎる


  • おつかれ
    元旦那、脳に障害でもあるのか?
    怖いわ



  •  http://kohada.open2ch.net/test/read.cgi/kankon/1406115142/ 


    コメントを投稿する

    「えげつない話」の新着記事

    8コメント

    この日のこの瞬間までいじめ倒されてきた私は最後まで許しませんでした

    1コメント

    友人「うちの旦那ちょっと困った人なんだよね♪」→

    0コメント

    交際1ヶ月目の記念日に彼がベトナム出身だということが判明

    0コメント

    意味不明な妄想から攻撃されてかなり怖い思いをした

    0コメント

    赤ちゃんが産まれてから、旦那がかまってちゃんに。

    えげつない話, 聞いて欲しい話」カテゴリの人気記事