私には不倫してた友達が幸せそうに見えた。



20160423194503




投稿者


友達が不倫してたのは知ってた。

彼女と私は小学校からの長い付き合いで
彼氏いない歴=年齢だった彼女は、親が登録した結婚相談所で見合い結婚。
でも1男1女に恵まれて、結婚当初から専業主婦、ローンが大変とか言いながらも
20代でマイホームも手に入れて、私には幸せそうに見えた。

彼女自身も、見合いとは言ってもいい人に巡り合えてよかったって言ってたし。
今となってはそれは表向きで、実際には夫婦間(又は嫁姑間とか)で何かあったのか
それとも単純に結婚と恋愛は別ってことだったのか、・・・わかんないけど。
不倫を知ったのは本当に偶然だった。
不倫を知られないように隣県で会ってたみたいだけど、
それを夫が仕事先に向かう途中で目撃してしまった。

夫曰く「旦那さんじゃない男と普通は腕組まないよなぁ」って。

そうやって知ってしまったことを黙ってたのは、旦那さんやお子さんに知られる前に
別れるといいなと思ってたし、私がどうのこうの言うことじゃないと思ったから。
けどある日彼女自身から告白された。

こんな言い方しては申し訳ないけど、
<初めての恋>というシチュエーションに酔ってるだけに見えた。

出会うのが遅すぎたとか、何もかも捨てても一緒になりたいとか
今時漫画や小説でも出てこないようなセリフがバンバン飛び出して
泣きながら「彼のことしか考えられないの~」とか言われる。
私は彼女がお見合い結婚だったとは言っても、
その時点では家族ぐるみの付き合いになってたし
お子さんのこともよく知ってたし、
旦那さんのことは素朴で真面目で優しそうないい人だなと思ってたから
いくら古い友達でも彼女の味方にはなれなかったんだ。

だから「悪いけど私は応援できない。正直言って不倫って大嫌い」って正直に言った。
私は父が昔不倫してたことがあって、母が苦しんでたの見てきたから
どうしてもその不倫相手の奥さんの気持ちになってしまう。それもそのまま話した。

そしたら「私子だけは私の味方になってくれると思ったのに!」
と泣きながら責められて
それでも「今からでも遅くないから、旦那さんにバレる前に戻っておいでよ。
不倫なんかしても絶対幸せになんてなれないってば!」
って説得したけど聞く耳持たずって感じ。

その日から着拒されて半月ぐらい経ってから
彼女の旦那さんから駆け落ちしたことを知らされた。
夫と相談して、不倫のことを知ってたことは黙ってた。

巻き込まれたくない気持ちも正直あったけど、
相手の男性については何も知らなかったし
行先の心当たりなんかも全然なかった。
何か連絡があれば報告すると旦那さんと約束はしたけど、連絡は一切なかった。

その後、ご近所さんの噂話に子供たちが晒されるのを嫌がって
旦那さんの実家に引っ越して行ったので私たちとの付き合いも自然消滅し、
更に3年ぐらい経った頃に彼女の旦那さんと夫が飲み屋でばったり会った。

そこで夫が聞いた話によると、あれから割とすぐに見つかっていたらしい。
女性用のカプセルホテルで暮らしてたそうで、
彼とは家出して一週間ぐらいで別れたらしい。
彼の方は彼女ほど本気ではなかったらしく、
家出も形だけみたいなことだったんだろうって。

ずいぶん謝って家に戻りたいと懇願したそうだけど、
自分はともかく子供を裏切ったのが許せなかったと離婚を言い渡したそうだ。

今は市営住宅で暮らしながらどっかの介護施設で働いてるらしい。
あんな立派な家があって、かわいい男の子と女の子がいて、真面目な旦那さんがいて、
余裕で専業主婦やってたのに勿体ない人生だ。
足元にある幸せって、そんなに見えにくいものなのかなぁ。

彼女の実家と私の実家は割と近くて親同士も顔見知りなんだけど、
その事があって勘当したらしいから、実家に戻ってくることもないけど
たまに外を散歩してて彼女のお母さんに会うと、すごく気まずい。

ほんとにもう!不倫なんてダメダメ!絶対ダメ!





反応

  • 確かに酔ってなんにも見えなくなってたんだ


  • 結局のところ倫理観が欠落してたんだから、いずれ浮気とかやっちゃったかもね


  • 初恋だろうと体だけの関係だろうと、不倫がいけない事に変わりは無い


  • 添い遂げられる人は素晴らしいと思う




  •  http://kohada.open2ch.net/test/read.cgi/kankon/1394670689/  


    コメントを投稿する

    「聞いて欲しい話」の新着記事

    14コメント

    この日のこの瞬間までいじめ倒されてきた私は最後まで許しませんでした

    1コメント

    友人「うちの旦那ちょっと困った人なんだよね♪」→

    1コメント

    交際1ヶ月目の記念日に彼がベトナム出身だということが判明

    0コメント

    意味不明な妄想から攻撃されてかなり怖い思いをした

    0コメント

    赤ちゃんが産まれてから、旦那がかまってちゃんに。

    聞いて欲しい話」カテゴリの人気記事